アカウントの作成




 このドキュメントは、中学1年生の子が夏休み中にブログを作成し夏休みを通してブログサイトを作ったり記事を作成するための手順を記したメモです。

はじめに


 テレビのコマーシャル(CMと呼んだ方がわかりやすいかな)で見かける、通称アメブロ(アメーバ・ブログ)などを見たり聞いたりした事があると思います。



 アメブロと言うと、たくさんのアイドル・ミュージシャン・芸能人・芸人などの人たちが日々の出来事を公開していますので見た事あるかもしれません。

ランキング1位のブログは、テレビのCMにでてる人

 アメーバは、ブログ作成するウェブ・サービス(アメーバ・ピグとかアメーバ・ブログなどのようなインターネット上で遊んだりする仕組みを提供してくれる会社)を無料で提供している会社の一つです。

 アメブロを見ていると、ブログというのは日記のように思ってしまいますね。

芸能人などの職業は、ファンを増やすことやファンサービスが必要ですから日記的な記事を通してファンサービスしていると思います。



 ところでブログと言うのは、Web Logと呼ばれていた頃はインターネット上で公開されているドキュメント(ひとまずここでは記事としておきますね)をまとめた記事の事をさしていました。

 そのWeb Log(ウェブログ)が短縮されて「ブログ」と呼ばれるようになったと思います。


 アメブロを使ってもいいのですけど、インターネットの世界ではとても有名な会社の一つにグーグルという会社があります。(ちなみに超大企業)



 グーグルは、検索機能を提供している会社でヤフーなどに検索機能を提供しています。
 
 Gmailは知ってるかな?、Gmailを提供しているのもグーグル。

 アンドロイド・スマホを作ったのもグーグルです。(2015年現在、日本の通信会社が提供しているスマホはほどんとがiPhone、アンドロイドだと思う)

 iPhoneはアップルが全部作っています、アンドロイドはグーグルが基本を作ってソニーやサムソンなどがそれぞれ特徴づけして製品を作っています。

 そのグーグルが提供しているブログ・サービスが、Blogger(ブロガー)とう名称のブログサービスです。

 ちなみに無料。

グーグル・アカウント


 グーグルの規約上、グーグルアカウントを作成できるのは日本では13歳以上(一部の国では15歳や18歳という国もあります)ですので、中学生になると利用することが可能になります。

 グーグルのアカウント(Gmailのメールアドレス)を取得すると、そのアカウントをつかっていろいろなサービスを受けることができるようになります。

  YouTubeもグーグルのサービス、他には文書を作成するアプリや表計算するアプリ。

 SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス:インターネット版の友達の輪)のGoogle+というのもあります。

 アプリやサービスがたくさんありすぎて分かりにくいけど・・・

 アカウントを作成する際に気をつけることは、次の3点:

 1)個人情報は公開しない

 2)実名公開はしない

 3)メールアドレスは公開しない
 
 ここは特に注意してアカウントを作成するようにします。

 メールアドレスもペットの名前を使うとかできるだけ公開しないようにしておいた方が良いです。

 国の官庁にも情報漏洩(ろうえい)させようとしてコンピュータ・ウィルスを組み込んだメールが送られて来たというニュースが報道されていますので取り扱いは慎重になることがとても重要です。

 とは言っても、インターネットの技術はツイッターやフェイスブック、スマホのゲームなどで普通に使っているとおもいます。

 少し前に、ツイッター(知ってる?)のアンケートで「インターネットを使ったことがありますか?」というアンケートにツイッターで募集した結果が出ていました。

 25%くらい「使ったことがない」と回答していましたよ。(アンケートは、面白半分にに回答する人もかなりいるので、ホントに知らない人がどれくらい含まれているかは不明ですけど)

 LINEやツイッターやフェイスブックも全てインターネット上のサービスです。


グーグルアカウントの作り方


 ノートPC、デスクトップPC、スマホでも良いのですが、ブラウザ・アプリ(アンドロイド・スマホならChrome、MacだったらSafari、Windowsならインターネット・エクスプローラー)が入っていると思うのでそれを起動します。

 そうしたら、上部にURL(住所みたいなもの)を入力します:

 google.co.jp

 http://www.google.co.jpに転送されて、Googleの検索ウィンドウになります。


 右上にログイン・ボタンがあると思うのでログインをクリック(マウスを使って矢印を移動して、マウスのボタンを押すことをクリックと呼びます)




 「アカウント1つですべてのGoogleサービスを。」という画面に変わって、Googleアカウントでログインと表示されると思います。

 「アカウントを作成」をクリックします!


 「Googleアカウントの作成」画面に変わります。

 姓名、ユーザ名、パスワード、生年月日、性別を入力もしくは選択します。

 ※携帯電話番号を入力しない(安全上)ので、パスワードを忘れると再発行は大変です。


 最後に「テキストを入力:」のところは、画像に表示されている番号か文字

 国/地域:日本

 「Googleの利用規約とプライバシーポリシーに同意します。」にチェックを入れて

 「次のステップ」をクリックします。


 大人(18歳以上)の場合、Google利用規約とプライバシーポリシーはしっかり読む(読んでもらう)ので、しっかり読んで欲しいところですけど・・・何が書いてあるか理解することがかなり難しいかも。


パスワードのルールや必要事項が入力されていて成功すると、

ようこそ!画面に移動します。


アカウント作成完了です!

次は「ブログを作成します」