2015年7月1日

広告用の枠だけ追加してみた


レイアウトを確認するために広告の枠だけついかしてみました。

ブログの広告って・・・


 極めて個人的な意見ですが、個人ブログの広告枠というとレイアウトの要素(飾り)のような役目の方が強いように思っています。

 まあ、ブログで広告収入が得られる可能性というと限りなくゼロに近いと思ってますから。(広告とか販売収入がある人って一部の人だけじゃないの?)

 ただ、いまどきはどのブログを見ても、ニュースサイトを見ても広告枠が設定してありますので見慣れた感覚として広告枠があった方が安心するのではないかと考えています。

 逆に広告枠がないとなにか違和感が・・・

 ということでブログの要素として広告枠を使っています。


広告のサイズ


 広告のサイズはトップバナーの720px × 90pxのバナーを想定した720x90のサイズ枠とサイドに配置できるような320px × 320pxのバナー(サイズが違うかも)を想定した320x320の枠をつくって配置してみました。

 今回のブログには広告を貼る予定はありませんので、あくまでも仮想配置だけですが・・・






 個々の記事を掲載するエリア(コンテンツ・エリアとしておきましょう)が、左右にスペース(CSSで言うpaddingやmargin)がある関係でサイドの四角の広告エリアがちょっと窮屈な配置となってしまっています。

 左右のスペースは「無し」の方が良いように思えますね。


ところで、スクリーンショットはいろいろと変更済み


 スクリーンショットは、タイトルのスペース調整、ピックアップ記事のイメージサイズと配置数を変更、トップの記事一覧のアイコンサイズ変更、タイトル文字色、抜粋文字数の変更などまとめて変更作業を行ってしまいましたので見た目が少し変わっています。

 変更方法はこれから紹介記事をかきます。


各記事間のグレーゾーン


 各記事の間にグレーの隙間ができているのは、Bloggerの記事スペースに何も(ラベルとか名前、位置情報とか)表示しない設定とした場合には残ってしまうスペースです。(個人的にはテンプレートのバグ(不具合のこと)だとおもっています。)

 Google Adsenseなどと連携させて広告を表示させるようにするとここに表示されるようになります。