2015年7月1日

ここまでで、作ったブログを一度見直ししてみましょう


 これまでにカスタマイズ(自分の気にいるように変更すること)してきたブログの様子を見直して「足りないところ(変えたいところ)」、「もう少し改良したいところ」を確認します。

現在の状態は?


 前回までのスナップショット(画面を撮影した画面)を見てみましょう。



ブログのタイトルの下


 ブログのタイトル(スナップショットでは、「テスト」)とピックアップ記事を表示するところの間が広いですね。

 「ブログの説明」を入力すると、ブログのタイトルの下に「ブログの説明」が表示されますが、自分のブログには「ブログの説明」は表示しますか?

 「ブログの説明」は、どういうウェブサイト(ホームページやブログなどを公開ししているURL(アドレス)をまとめてウェブサイトと呼びます)にするかによって表示させるかさせないかが違うと思います。

 今回は詰めてみましょうかね。

本文の見出し

 本文を読む際に見出しはもう少しハッキリさせた方が良いでしょうか。

ひとまず、見出し、小見出し、準見出しでそれぞれ枠を付けてみましょう。


ピックアップ記事

 とりあえず、クルクル回るピックアップ記事を置くところは配置しましたけど、リンクをつくっていませんね。

 ピックアップ記事の大きさや記事へのリンクなどをもう少し考えてみましょう。

ぱんくずリスト

 記事を表示した際にどこにいるかわかりやすいように文字を表示することを、「ぱんくずリスト:Breadcrumb」と呼びます。

 この「ぱんくずリスト」の機能を追加してみましょう。

トップページの抜粋が長い

 トップページには記事のアイコンとタイトルと記事の抜粋を表示するように変更しましたけど、抜粋がちょっと長いと思いませんか?

 それとアイコンのサイズももう少し大きい方がいいかもしれません。

 少し機能を改良してみましょう。


ガジェット類

 いくつかのガジェットを追加してみましょう。


記事の見た目を考えて

 記事を表示する幅やスペースを少し調整してみましょう。

 

その他

 いくつかのブログサイトをみて回ると、多くのブログサイトでは広告が表示されていることに気がつきませんか?

 世の中にはブログに掲載する広告で収入を得ている人もいます(YouTubeでも広告収入を得ているニュースはみたことありますか?YouTuber(ユーチューバー)と呼びます)。

 もしかしてだけど、お父さんやお母さんが「広告つけて〜♪」というかもしれないし・・・大量にアクセスされるようになったらだと思うけど。

 ちなみに、18歳未満は広告を送り出すサイトとは契約できないのでこっそりやろうと思ってもできないんだよ!

 広告枠を含めたレイアウトを考えてみましょうか?
 

結構たくさんありますね


 みた感じを思いつくまま並べていくだけでも結構たくさんの事がでてきました。 このなかからできそうなところを一つづつ追加・変更・修正を行っていきましょう。